--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くだらないの中に。

2011年05月02日 19:00



17160017-a.jpg
|OLYMPUS TRIP35 / KODAK GC400




髪の毛の匂いを嗅ぎあって くさいなあって ふざけあったり
くだらいないの中に愛が 人は笑うように生きる

『 星野 源 / くだらないの中に 』 より



くだらない話。
くだらないコト。
そこには、沢山の“くだらなくないもの”が詰まってる。
日常の小さくてどうでも良いようなコトを、見落とさず大切にしないとね。








ありがとう。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. 8 | URL | -

    日常の細部に神が宿る

    いつもの見慣れた景色や横顔が
    なぜだかものすごくキラキラして見える
    そんな瞬間が確かにある

    僕ら等しく存在すること、そのこと自体には
    意味も価値も無いと信じているけれど

    そんなキラキラした瞬間には
    思わずこんな言葉が口からこぼれだす

    「神様か宇宙か知らんけど、あんた意外とアレやね」

  2. sugar | URL | -

    > 8さん

    きっと神様か宇宙は、アレだな。
    お二人を見ていると、そー思うことが多々あります。

    幸福は競い合うものでもないし
    尺度や感度は、各々違うものだけど
    これだけは紛れもない事実。
    「私は世界一幸せです。」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rumy0728.blog24.fc2.com/tb.php/75-61925e67
この記事へのトラックバック


記事一覧


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。